玉村八幡宮末社国魂神社(旧玉村尋常高等小学校奉安殿) たまむらはちまんぐうまっしゃくにたまじんじゃ(きゅうたまむらじんじょうこうとうしょうがっこうほうあんでん)

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 明治 / 関東 

群馬県
明治/1910/1946移築
木造平屋建、銅板葺、建築面積4.0㎡
1棟
群馬県佐波郡玉村町大字下新田字八幡1
登録年月日:20141007
宗教法人玉村八幡宮
登録有形文化財(建造物)

拝殿の西に建つ。旧玉村尋常高等小学校の奉安殿で、戦後移築され国魂神社とされた。神社建築を範とした切妻造平入、銅板葺の建物で、壁面全面を鉄板張とする。かつては棟に千木と堅魚木、破風の拝みに鞭掛がついていた。明治期に遡る木造奉安殿の遺例。

作品所在地の地図

関連リンク

玉村八幡宮末社国魂神社(旧玉村尋常高等小学校奉安殿)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧木慈小学校奉安殿
須子茂小学校旧奉安殿
誓元寺光雲殿(旧常磐尋常高等小学校奉安殿)
旧起第二尋常小学校奉安殿
玉村八幡宮拝殿・幣殿 附棟札
ページトップへ