文化遺産オンライン

伴林氏神社若宮八幡宮社殿(旧澤田尋常小学校奉安殿)

ともばやしのうじのじんじゃわかみやはちまんぐうしゃでん(きゅうさわだじんじょうしょうがっこうほうあんでん)

作品概要

伴林氏神社若宮八幡宮社殿(旧澤田尋常小学校奉安殿)

ともばやしのうじのじんじゃわかみやはちまんぐうしゃでん(きゅうさわだじんじょうしょうがっこうほうあんでん)

宗教建築 / 昭和以降 / 近畿

大阪府

昭和前/1940

木造平屋建、銅板葺、建築面積6.7㎡

1棟

大阪府藤井寺市林三丁目400

登録年月日:20220629

登録有形文化財(建造物)

伴林氏神社本殿の西に建つ社殿で元は奉安殿。木造で一間社神明造、銅板葺で千木、堅魚木、鞭掛を備える。素木造で木柄太く、棟持柱は転びなく直立する。高欄付き榑縁を廻し、木階を設け擬宝珠付親柱を構える。木造奉安殿の希少な遺構で神明造による好例。

関連作品

チェックした関連作品の検索