旧木村家住宅土蔵 きゅうきむらけじゅうたくどぞう

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 中国・四国 

岡山県
江戸/1830~1868/1963・1992改修
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積34㎡
1棟
岡山県勝田郡勝央町勝間田字上ノ町635
登録年月日:20161129
勝央町
登録有形文化財(建造物)

出雲往来勝間田宿の旧脇本陣敷地に残る唯一の遺構で、参勤交代の要衝でもあった宿場町の景観を今に伝える。土蔵造二階建、切妻造桟瓦葺で、一・二階とも一室とする。切石積基礎の上で軒まで塗込め、壁の大部分を海鼠壁として特徴ある外観を見せる。

作品所在地の地図

関連リンク

旧木村家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧勝田郡役所庁舎
辻本店西蔵
米原家住宅土蔵
真鍋家住宅乾蔵
辻本店衣装蔵
ページトップへ