土器屋家住宅石蔵 どきやけじゅうたくいしぐら

住居建築 / 大正 / 九州 

宮崎県
大正/1923/1966~1989改修
石造2階建、瓦葺、建築面積33㎡
1棟
宮崎県宮崎市大字富吉4869-3
登録年月日:20160225
登録有形文化財(建造物)

宮崎市街の西方、冨吉集落に建つ。石造二階建で、ロンバルド帯を持ち、隅石を浮き上がらせて強調し、二階床部分の石も帯状に張り出す。出入口部分はアーチ状に石材を組み合わせ、幾何意匠を施す。窓廻りに恵比須天や大黒天を刻むなど、高い加工技術を見せる。

作品所在地の地図

関連リンク

土器屋家住宅石蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

松浦家住宅石蔵
篠原家住宅石蔵
土器屋家住宅石塀
奈良家住宅別棟
千田家住宅石蔵
ページトップへ