若林家住宅門及び塀 わかばやしけじゅうたくもんおよびへい

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

滋賀県
昭和前/1926~1945
門 木造、瓦葺、間口3.0m 塀 木造、瓦葺、総延長68m
1棟
滋賀県彦根市犬方町758
登録年月日:20161129
登録有形文化財(建造物)

主屋の玄関正面に、通りから奥まって開く門と東西に矩折れにのびる塀。門は間口三・〇メートルの高塀に腕木門を取込む形式で前後に桟瓦葺の庇を付し、格子戸引分けとする。塀は腰を竪板張、壁を中塗仕上として一間おきに小窓を穿つ。良質な街路景観を整える。

作品所在地の地図

関連リンク

若林家住宅門及び塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

不破家住宅門及び塀
木綿家住宅門及び塀
坂口家住宅門及び塀
木村家住宅門及び塀
横山家住宅門及び塀
ページトップへ