『少年工芸文庫』 しょうねんこうげいぶんこ

歴史資料  文書・書籍 / 明治 / 日本 

石井民司
明治35年
縦22.8×横15.2
員数24

『少年工芸文庫』は、現在の郡山市出身の石井研堂(1865-1943)が明治期後半に刊行した全24巻の子ども向け科学読み物です。このシリーズなどは、ノーベル賞受賞者朝永振一郎の少年時代に科学に対する夢を与えました。

作品所在地の地図

関連リンク

『少年工芸文庫』チェックした作品をもとに関連する作品を探す

肥前一国絵図・五嶋図及び肥前一国道則帳<BR/>附.絵図箱(肥前一国図在銘)
石井雙石篆刻資料
浅草文庫瓦当及浅草文庫印原書
万葉集古義稿本
万葉集古義稿本

鹿持雅澄

富士山図額面
富士山図額面

米治一

ページトップへ