旧山田郵便局電話分室 きゅうやまだゆうびんきょくでんわぶんしつ

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 近畿 

三重県
大正/1923
煉瓦造平屋建、瓦葺、建築面積546㎡
1棟
三重県伊勢市本町96-5
登録年月日:
西日本電信電話株式会社
登録有形文化財(建造物)

伊勢神宮外宮の北側にある旧電話局。煉瓦造平屋建、コ字形平面で、赤色の桟瓦葺屋根に独特な形状の破風や窓を付す。白色の大壁造で縦長窓を並べ、窓の側壁を曲面に納める。逓信省技師・吉田鉄郎の最初期の設計作品で、現存唯一の煉瓦造電話局舎としても貴重。

作品所在地の地図

関連リンク

旧山田郵便局電話分室チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧一志波瀬郵便局
別府市児童館(旧別府郵便電話局電話分室)
旧京都中央電話局上分局
旧伊勢郵便局舎(宇治山田郵便局舎)
下関南部町郵便局庁舎(旧赤間関郵便電信局)
ページトップへ