萩原家住宅主屋 はぎわらけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 近畿 

大阪府
江戸/1751~1830
木造平屋建、茅葺(金属板仮葺)及び瓦葺、建築面積161㎡
1棟
大阪府八尾市恩智中町三丁目1
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

恩智神社参道と東高野街道の交差点にあるもと木綿商家。主屋は敷地前方北端に東面して建つ。大和棟で、北面を入母屋造桟瓦葺とし、正面に本瓦葺下屋を通す。北に土間、南に二列四室を配し、南面に座敷棟を突出する。門前町の風格ある景観の核をなす民家。

作品所在地の地図

関連リンク

萩原家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

和田家住宅主屋
萩原家住宅木綿蔵
田中家住宅主屋
常松家住宅主屋
萩原家住宅納屋
ページトップへ