永井家住宅主屋 ながいけじゅうたくおもや

住居建築 / 近畿 

奈良県
江戸/1830~1868
木造2階建、瓦葺、建築面積213㎡
1棟
奈良県奈良市南魚屋町41、柳町9-2
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

奈良旧市街の西部に位置し、通りに西面して建つ。つし二階建、切妻造桟瓦葺平入で、外壁は鼠漆喰塗。主体部正面二階に虫籠窓、両端に袖壁を備え、南に通り土間、北に居室を配し、主体部北側に落棟の座敷が続く。伝統的な表構えを残し、町並みの様相を伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

永井家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

伊達家住宅主屋
松山家住宅主屋北棟
木奥家住宅主屋
吉岡家住宅主屋
小川又兵衛商店店舗兼主屋
ページトップへ