刷毛目塗花見弁当 はけめぬりはなみべんとう

工芸  漆工 / 江戸 / 日本  東北  青森県 

青森県
江戸時代
木製 漆塗 刷毛目塗
縦13.6㎝ 横19.9㎝ 高さ31.2㎝
1点
青森県弘前市大字下白銀町1-6 弘前市立博物館
青森県重宝 津軽塗8点のうち1点
弘前市
地方指定文化財

黒塗の手提げ盆に五段重、蓋物、酒器を納めた花見弁当である。塗りは一種の刷毛目塗で、全面に黒漆を塗り捻って地紋を作り、その上に朱漆、透き漆、黄漆、緑漆を塗り重ねて砥ぎ出している。

作品所在地の地図

関連リンク

刷毛目塗花見弁当チェックした作品をもとに関連する作品を探す

莨塗敷板
青海波塗雲龍蒔絵文庫
青海波塗莨盆
青海波塗酒器
変塗花見弁当
ページトップへ