岡橋家住宅主屋・茶室及び渡廊下 おかはしけじゅうたくおもや・ちゃしつおよびわたりろうか

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 近畿 

奈良県
大正/1917
木造平屋一部2階建、瓦葺、建築面積399㎡、塀付
1棟
奈良県橿原市小槻町586-1
登録年月日:
清光林業株式会社
登録有形文化財(建造物)

代々庄屋を務めた山林地主宅。主屋は敷地中央南寄に北面して建つ。主体部を一段高くした入母屋造で、四周に下屋を廻す。内部は東に土間、西に3列9室を配し、北西に床付の座敷を突出し、北に延びる渡廊下に茶室を付す。山林地主らしい上質かつ豪壮な主屋。

作品所在地の地図

関連リンク

岡橋家住宅主屋・茶室及び渡廊下チェックした作品をもとに関連する作品を探す

倉員家住宅主屋
岡橋家住宅内蔵
仲﨑家住宅主屋
岡橋家住宅離座敷
荘司家住宅主屋
ページトップへ