Plate Female portrait in overglaze enamel and gold

Details

Plate Female portrait in overglaze enamel and gold

ceramics

Bayern, Germany

19th century

磁製

高2.8 口径24.5 底径15.3

1枚

ニール号から奇跡的に引き揚げられたうちの1点と伝わる皿。表面に見えるキズに、海難の痕がうかがえる。見込み中央で微笑みをたたえている高貴な女性は、バイエルン国王マクシミリアン2世の王妃マリーの姿といわれている。

Related Works

Search items related to work chosen