スライバ自動搬送装置 すらいばじどうはんそうそうち

その他 / 昭和以降 

愛知県
昭和以降/1968
135×250×120
1
〒451-0051
愛知県名古屋市西区則武新町4丁目1番35号
株式会社豊田自動織機

連続自動紡績TASに採用された梳綿機と練条機を連結するスライバ自動搬送装置で、練条機の運転状態に合わせて、スライバの供給量を自動的に調整する機能を持ちます。
展示機は、1968年株式会社豊田自動織機製のものです。

関連リンク

スライバ自動搬送装置チェックした作品をもとに関連する作品を探す

練条機DVA型
梳綿機(カード:CK7D型)
高速練条機
RY型リング精紡機
練条機(DF型)
ページトップへ