門司港涼山亭(旧丸山山荘)客間棟 もじこうりょうざんてい (きゅうまるやまさんそう)きゃくまとう

住居建築 / 昭和以降 / 九州 

福岡県
昭和前/1934
木造平屋建、瓦葺、建築面積62㎡
1棟
福岡県北九州市門司区丸山二丁目1363-15他
登録年月日:20180510
登録有形文化財(建造物)

敷地の谷側隅に建つ。渡廊下で主屋棟と接続し、道路沿いの一体的な屋敷構えを構成する。入母屋造桟瓦葺で座敷二室と茶室からなり、奥の座敷は遠方の眺望を確保するため道路側に張出して縁をつくる。都市近郊で営まれた接客施設の様相を伝えている。

作品所在地の地図

関連リンク

門司港涼山亭(旧丸山山荘)客間棟チェックした作品をもとに関連する作品を探す

門司港涼山亭(旧丸山山荘)離れノ間棟
門司港涼山亭(旧丸山山荘)主屋棟
門司区役所(旧門司市役所)
多田家住宅離れ及び渡廊下
財間酒造場新宅
ページトップへ