文化遺産オンライン

旧赤城山鋼索鉄道赤城山頂駅駅舎及びプラットホーム

きゅうあかぎさんこうさくてつどうあかぎさんちょうえきえきしゃおよびぷらっとほーむ

作品概要

旧赤城山鋼索鉄道赤城山頂駅駅舎及びプラットホーム

きゅうあかぎさんこうさくてつどうあかぎさんちょうえきえきしゃおよびぷらっとほーむ

建造物 / 昭和以降 / 関東

群馬県

昭和中/1956

駅舎 鉄筋コンクリート造2階建地下1階、金属板葺、建築面積201㎡ プラットホーム 鉄筋コンクリート造、頭端式2面、各延長19m

1棟

群馬県桐生市黒保根町下田沢字赤面国有林413イ林小班

登録年月日:20180510

有限会社大沼山荘

登録有形文化財(建造物)

赤城山頂にある東武鉄道路線網を構成したケーブルカーの終着駅。山頂側を正面に駅舎を建て背面に階段状プラットホームを接続する。駅舎は内部吹抜けで待合や改札を設け、一部二階を無線室とする。厳しい立地で空間と機能を巧妙にまとめた戦後の観光施設。

関連作品

チェックした関連作品の検索