旧内山家住宅主屋 きゅううちやまけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 中部 

福井県
明治/1882
木造2階建、瓦葺、建築面積180㎡
1棟
福井県大野市城町10-7
登録年月日:20180510
大野市
登録有形文化財(建造物)

旧大野城下の武家屋敷地にあり、敷地中央に南面して建つ。切妻造平入で四周に下屋を廻す。一階は西半を板床のニワと台所とし、東半に田字型の八畳四室と奥に六畳を配する。正面の式台玄関、長押を廻して棹縁天井を張る上手の座敷など、近世の格式を継承する。

作品所在地の地図

関連リンク

旧内山家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧北岡田家住宅主屋
吉村家住宅主屋
倉員家住宅主屋
津田家住宅主屋
松村家住宅主屋
ページトップへ