身延山久遠寺瑞門 みのぶさんくおんじずいもん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 昭和以降 / 中部 

山梨県
昭和中/1953
木造、瓦葺、間口2.7m、左右袖塀付
1棟
山梨県南巨摩郡身延町身延3620
登録年月日:20180510
登録有形文化財(建造物)

三昧堂の南東方を区切る一間一戸薬医門。切妻造桟瓦葺で、袖塀を左右に延ばす。親柱と控柱を貫で固め、台輪上に大斗舟肘木で軒桁を受け、親柱と控柱の中間に棟木を通す。柱から組物まで木太くつくり、三昧堂の表構えを重厚に固める。

作品所在地の地図

関連リンク

身延山久遠寺瑞門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

身延山久遠寺甘露門及び門番所
身延山久遠寺水行堂
身延山久遠寺時鐘楼
浄土寺北門
水野旅館門
ページトップへ