身延山久遠寺水行堂 みのぶさんくおんじすいぎょうどう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 昭和以降 / 中部 

山梨県
昭和中/1952
木造、瓦葺、面積23㎡、水盤付
1棟
山梨県南巨摩郡身延町身延3620
登録年月日:20180510
登録有形文化財(建造物)

苦修練行の一つである水行の場で三昧堂の南西方にある。桁行五・七メートル梁間四メートル、東西棟の切妻造桟瓦葺、吹放ち形式で、水盤を据える。軸部は几帳面取の角柱を虹梁形頭貫で固め、出組の詰組に中備蓑束とし、軒支輪を付けるなど丁寧なつくりとする。

作品所在地の地図

関連リンク

身延山久遠寺水行堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

身延山久遠寺時鐘楼
身延山久遠寺大鐘楼
身延山久遠寺思親閣仁王門
身延山久遠寺瑞門
身延山久遠寺法喜堂
ページトップへ