典厩寺閻魔堂 てんきゅうじえんまどう

宗教建築 / 江戸 / 中部 

長野県
江戸/1860
木造平屋建、瓦葺、建築面積103㎡
1棟
長野県長野市篠ノ井杵淵字中村999
登録年月日:
宗教法人典厩寺
登録有形文化財(建造物)

川中島古戦場の南方にある曹洞宗寺院の仏堂で、境内東南隅に北面して建つ。正面・側面とも6・2メートルの宝形造桟瓦葺で、裳階を廻し、内部には巨大な閻魔像を安置する。舟肘木の組物や登梁風の大疎垂木など独特な形態で、地域の歴史と信仰の様相を物語る。

関連リンク

典厩寺閻魔堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

専教寺納骨堂
梅翁院本堂
證蓮寺聖徳太子堂
熊野出速雄神社随神門
神野阿弥陀堂
ページトップへ