文化遺産オンライン

花鳥堆朱盆

かちょうついしゅぼん

作品概要

花鳥堆朱盆

かちょうついしゅぼん

漆工 / / 中国

制作地:中国

元時代・14世紀

木製漆塗

径32.3 高3.8 高台径(外)26.1 高台幅0.6 高台高1.2

1枚

底に厚めの高台をまわした円形の盆。見込みには黄漆地の上に綬帯(じゅたい)鳥を上下に1羽ずつ配し、間隙を山茶花(さざんか)でうめています。元時代に流行した堆朱の作風をよく示した作品であるが、そうしたものの中でも、ひときわ作風のすぐれた違例といえるでしょう。

花鳥堆朱盆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

堆朱 / / / 高台

関連作品

チェックした関連作品の検索