豊﨑家住宅主屋 とよさきけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 江戸 / 近畿 

奈良県
江戸/1830〜1868
木造2階建、瓦葺、建築面積72㎡
1棟
奈良県奈良市西新屋町11
登録年月日:20180327
登録有形文化財(建造物)

桁行三間、梁間七間、切妻造平入で西面する。表側一間半を玄関土間とし、南側に吹抜けの土間を通し、北側に五畳間と6畳間を並べる。二階は表側一間半をつしとし、後方は板間と6畳座敷とする。古式を示す表構えで、地域の歴史的景観に寄与する町家である。

作品所在地の地図

関連リンク

豊﨑家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

佐埜家住宅主屋
松山家住宅主屋北棟
松本家住宅主屋
桑原家住宅主屋
近田家住宅主屋
ページトップへ