標津神社の四爪鉄錨 しべつじんじゃのよつつめてつびょう

有形民俗文化財 / 明治  大正 / 北海道 

北海道
明治末~大正初期/1907~1920
北前船等の和船に用いられた鉄製の四爪大錨。
高さ267cm、幅135cm、奥行135cm
1点
北海道標津郡標津町北1条西1丁目1番地2
標津町指定
指定年月日:20170404
標津神社
有形民俗文化財

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

標津神社の四爪鉄錨チェックした作品をもとに関連する作品を探す

明治の石燈籠
サケ属魚類の化石
タブ山チャシ跡
川北海軍航空基地(掩体壕・戦闘指揮所)跡
旧古多糠駅逓所跡のアカマツ・スギ
ページトップへ