上原家住宅土蔵 うえはらけじゅうたくどぞう

住居建築 / 関東 

千葉県
明治/1883~1897
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積50㎡
1棟
千葉県野田市桐ケ作字前山18
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

敷地西辺の中ほどに東面して建つ。切妻造桟瓦葺、土蔵造二階建で、基礎は大谷石を五段に積み、軸部は柱を半間毎に立てて三段に梁をかけ渡す。内部は一階床を高く張り、壁縦板張とする。堅牢な構造や良材を用いた仕上が、上層農家の土蔵のつくりを伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

上原家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

上原家住宅石蔵
遠藤家住宅土蔵
上原家住宅書院
上原家住宅表門
染谷家住宅文庫蔵
ページトップへ