岡家住宅西蔵及び米蔵 おかけじゅうたくにしぐらおよびこめぐら

住居建築 / 近畿 

和歌山県
江戸/1830~1868
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積45㎡
1棟
和歌山県伊都郡九度山町大字入郷字西上ノ山288-1
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

敷地西北隅に東面して建つ。西蔵は土蔵造二階建、切妻造桟瓦葺妻入で、北面の幅一間半の下屋を米蔵とし、正面に吹放し下屋を通して米蔵部分に入母屋の妻を現す。外壁は漆喰塗、正面腰海鼠壁、側背面腰縦板張。堅牢なつくりで、背面の屋敷構えを引き締める。

作品所在地の地図

関連リンク

岡家住宅西蔵及び米蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

山中家住宅北蔵
萩原家住宅米蔵
遠藤家住宅土蔵
宮﨑家住宅土蔵
旧東屋酒造店質蔵
ページトップへ