上今井の富士講用具及び関係資料52件 かみいまいのふじこうおよびかんけいしりょうごじゅうにけん

その他の画像全20枚中16枚表示

有形民俗文化財 / 大正 / 関東 

東京都
大正/別紙目録のとおり
別紙目録のとおり
別紙目録のとおり
1式
東京都江戸川区江戸川3-54-6
江戸川区指定
指定年月日:20200227
本澤元子
有形民俗文化財

すでに指定した富士講「割菱八行講」の枝講である、上今井の富士講の用具と関連資料です。この講は、大正9年(1920)に発足、割菱八行講上今井支部となり、上今井御日並講と称しました。現在は講の形態は消滅していますが、割菱八行講の行事にあわせて元先達の本澤家と町会から代表が参加しています。

関連リンク

上今井の富士講用具及び関係資料52件チェックした作品をもとに関連する作品を探す

椿の庚申講用具
桑川の庚申講用具
豊島長崎の富士塚
富士講関係資料
上総掘りの用具
ページトップへ