文化遺産オンライン

山水図

さんすいず

作品概要

山水図

さんすいず

絵画 / 江戸

久隅守景筆

江戸時代・17世紀

紙本墨画

122.0×51.0

1幅

 本図は、当館所蔵の山水図(A-912)と同じ6曲1双の屏風に貼られていたもの。画面にあらわれる畳の目の跡は、山や岩などの質感をあらわす表現として用いられており、守景の緻密な計算を垣間見せるものとなっている。  
(2005/02/15_h082)

山水図をもっと見る

久隅守景筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

守景 / 久隅 / 屏風 /

関連作品

チェックした関連作品の検索