青木蘭麝堂新座敷 あおきらんじゃどうしんざしき

建造物 / 中部 

福井県
明治/1868~1882
木造平屋建、金属板葺、建築面積22㎡
1棟
福井県福井市脇三ケ町25字谷口19
登録年月日:20200403
登録有形文化財(建造物)

市東部の御茸山山裾に位置し、南面する敷地北寄りに建つ主屋北側に接続する。木造平屋建で東側の庭園鑑賞のために建てた。外壁は白漆喰塗を基本とし、一部下見板張とする。内部は床付の六畳間一室で、全体的に面皮材や丸太を多用し、数奇屋風意匠でまとめる。

作品所在地の地図

関連リンク

青木蘭麝堂新座敷チェックした作品をもとに関連する作品を探す

青木蘭麝堂離れ
青木蘭麝堂酒蔵
岩野平三郎製紙所土蔵及び繋ぎ屋
幸道家住宅離れ
岡橋家住宅離座敷
ページトップへ