日本永代蔵 にほんえいだいくら

その他の画像全5枚中5枚表示

文書・書籍 / 江戸 / 大分県 

井原西鶴 (寛永19年(1642) ~ 元禄6年(1693))
いはら さいかく
江戸時代/貞享5年(1688)
版本 書冊
縦26.1㎝×横18.1㎝
6冊
大分市
大分県

井原西鶴が著した浮世草子。全6巻のうち5冊は貞享5年正月刊の森田・金屋二肆版本で、残り巻5のみ同年同月刊の森田単独版本で補う。本の内容は「大福新長者教」の副題が示すとおり、金銭を主題に当時有名だった豪商たちの出世話や没落した話など、実在した人物を登場させ、金にまつわる人間像を面白おかしく描いている。

作品所在地の地図

関連リンク

日本永代蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

広益国産考
広益国産考

大蔵永常

尾張名所図会 前編
尾張名所図会 前編

岡田啓・野口道直編 小田切忠近(春江)他画

「探幽縮図」由原八幡宮縁起絵巻
医心方(半井家本)
南樞志
南樞志

范景文

ページトップへ