Quiver, wood

Details

Quiver, wood

19th century

木製

長56_最大幅12.5_長径6.8_短径3.8

1個

矢筒はアイオプという。木を丸く削って二枚はぎ合わせて桜皮でしっかりと綴じ合わせる。毛皮や樺皮などで蓋をつくり、山で猟ったクマなどを供養するための酒箸<イクスパイ>をつけたり、削り掛けで飾ったりもする。

Search by Quiver, wood

Search by Tokyo National Museum

Keywords

矢筒 / アイヌ / Quiver /

Related Works

Search items related to work chosen