Ritual Quiver

Details

Ritual Quiver

Hokkaido Ainu

19th century

Wood

長43.5_最大幅13.5_厚3.5_口径10.3×2.8

1本

2枚の半筒形の材を綴じ合わせて、両側に鰭+ひれ+状の板をつける。イオマンテをはじめとする儀礼に用いる矢筒+やづつ+は、表面に黒色顔料が塗られ、口側を鉄・真鍮+しんちゅう+などの飾り金具で、中央から尾側を彫刻で装飾することが多い

Search by Ritual Quiver

Search by Hokkaido Ainu

Search by Tokyo National Museum

Keywords

矢筒 / アイヌ / Quiver / 木製

Related Works

Search items related to work chosen