文化遺産オンライン

送られる子熊用の耳飾

おくられるこぐまようのみみかざり

作品概要

送られる子熊用の耳飾

おくられるこぐまようのみみかざり

樺太アイヌ

19世紀

木製 ①長さ20.0cm 幅15.5cm ②長さ20.0cm 幅16.0cm

(1)長20_幅15.5(2)長20_幅16

1対

イオマンテで送られるクマが身につけるもので、削り懸けを用いて作られています。半円形の飾りの中心は色裂(いろぎれ)で装飾しています。人間の国ではこのように子グマをきれいに着飾って大切にしているのだから、また遊びに来るようにとの願いがこめられています。

送られる子熊用の耳飾をもっと見る

樺太アイヌをもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

アイヌ / Ainu / 長い / bear

関連作品

チェックした関連作品の検索