橋本太次兵衛家住宅土塀 はしもとたじべえけじゅうたくどべい

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 近畿 

和歌山県
大正/1919~1926
土塀、瓦葺、総延長20m
1棟
和歌山県御坊市湯川町小松原195
登録年月日:20200403
登録有形文化財(建造物)

旧米穀集荷事務所の北側で、敷地と街路を区切る。折れ曲がり延長20メートルの土塀で、基礎は外側が谷積、内側が切石布積で、末広がりの高い石積とする。上部壁面はモルタル洗出し仕上、鉢巻まで同様に仕上げ、桟瓦を葺く。旧熊野街道沿いの景観を構成する。

作品所在地の地図

関連リンク

橋本太次兵衛家住宅土塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

川口家住宅土塀
橋本太次兵衛家住宅旧米穀集荷事務所
田中家住宅西土塀
向井家住宅塀
福田家住宅土塀
ページトップへ