旧岩邊家住宅離れ きゅういわなべけじゅうたくはなれ

住居建築 / 中部 

静岡県
大正/1919~1926
木造平屋建、瓦葺、建築面積88㎡
1棟
静岡県静岡市清水区蒲原新田一丁目2154-1
登録年月日:
登録有形文化財(建造物)

敷地中央西寄りに南北棟で建つ。寄棟造桟瓦葺の平屋建、東面北寄りに玄関を構え、外壁を真壁漆喰塗とする。内部は大振りの座敷飾を備えた一五畳の主座敷と八畳の次の間を南北に並べ、庭に面する南東二面に四尺幅の縁を廻す。開放的かつ瀟洒な意匠の離れ座敷。

作品所在地の地図

関連リンク

旧岩邊家住宅離れチェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧岩邊家住宅土蔵
旧岩邊家住宅主屋
田中家住宅離れ
岡家住宅部屋
原田家住宅離れ
ページトップへ