文化遺産オンライン

青磁象嵌石榴文鉢

せいじぞうがんざくろもんはち

作品概要

青磁象嵌石榴文鉢

せいじぞうがんざくろもんはち

陶磁 / 朝鮮半島

制作地:朝鮮

高麗時代・14世紀

陶製

高6.7 口径19.2 高台径7.0

1口

胎はやや厚手で黄色を帯び、夾雑物が混じっています。この鉢は、高麗時代末期の特徴をそなえた作例の一つです。外面に逆象嵌で表わされた唐草文は太く大きく簡便化されているのに対し、白土で表わされた内面の菊花や石榴、雲鶴文は細く華奢な印象です。

青磁象嵌石榴文鉢をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

高麗 / 象嵌 / Goryeo / 青磁

関連作品

チェックした関連作品の検索