古印綴存(張廷済手注本) こいんてつそん

その他の画像全2枚中2枚表示

歴史資料 /  / 中国 

張廷済編
制作地:中国
清時代・道光14年(1834)
30.3×17.3
1冊

古器物の収蔵家として知られる張廷済は、古印の収集に最も熱心であった。本書は、張廷済がかつて所蔵した古璽、官印、私印、雑印などを、一冊に編集したもの。印の下には、印制や所有者を記し、ときには考証に及ぶ題識を手書きしている。羅振玉旧蔵品。

作品所在地の地図

関連リンク

古印綴存(張廷済手注本)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

緑荷図軸
緑荷図軸

張大千筆

古文七言聯
古文七言聯

羅振玉筆

缶廬印存
缶廬印存

呉昌碩作

行書李徳進記四屏
削觚廬印存
削觚廬印存

呉昌碩作

ページトップへ