Mirror with Handle, Plum and bamboo design

Details

Mirror with Handle, Plum and bamboo design

metalwork / Edo

銘「天下一津田薩摩守」

Edo period, 18th-19th century

Cast bronze

1面

鏡背に梅と竹樹を配し、左方に「心則ち鏡の如し」の文字を表す。左端には作者名の銘文が鋳表される。大きな径に比して太く短い柄は、江戸時代後期の特色。乱用のため一時は禁じられ、後に解禁となった「天下一」と受領国名が併用されている。

Related Works

Search items related to work chosen