Noh Mask Uba type

Details

Noh Mask Uba type

Sculpture / Edo

面裏「出目満志」焼印

Edo period, 18th - 19th century

Wood with polychromy

21.2×14.5

1面

Inscriptions:面裏「出目満志」焼印

年老いた女性で、老女よりもやや、庶民的な表情で表される。老女は瞳の部分だけを抜くが、姥は伏目で目全体を刳る。姥面は「高砂(たかさご)」の姥、「姥捨(おばすて)」の老女の霊などのほか、さまざまな演目に登場する老女に用いられるため、その表情はさまざまである。

Related Works

Search items related to work chosen