Vase with Two Lugs Celadon glaze

Details

Vase with Two Lugs Celadon glaze

ceramics

Si Satchanalai ware, Thailand

15th-16th century

Ceramic

高14.7 口径4.7 底径8.6

1口

丸々と胴が張り、頸部の両側に小さな耳が付きます。タイ中北部のシーサッチャナライ窯で焼かれた青磁瓶の標準的な作例で、沈船引上げ資料との比較により、15世紀末から16世紀初頭頃に作られたものと考えられます。底裏に輪形の支具痕が残ります。

Related Works

Search items related to work chosen