文化遺産オンライン

青磁鳳凰耳瓶

せいじほうおうみみへい

作品概要

青磁鳳凰耳瓶

せいじほうおうみみへい

陶磁 /

中国・龍泉窯

明時代・15~16世紀

陶製

高21.8 口径7.4 底径8.0 重906

1口

銘文:「元祐年製」銘印 ; 箱蓋裏「文政九戌年 僧正亮如遺物」墨書

明時代、15~16世紀の龍泉窯青磁の作例。「砧」に比べて質が下がり、品格が失われているようにみてとれます。日本に伝わり、花入として使われていたものでしょう。明治期の収蔵品にこの時期の類例をいくつかみることができます。明治11年(1878)の購入品。

青磁鳳凰耳瓶をもっと見る

中国・龍泉窯をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

青磁 / 龍泉 / / せいじ

関連作品

チェックした関連作品の検索