文化遺産オンライン

青磁象耳花入

せいじぞうみみはないれ

作品概要

青磁象耳花入

せいじぞうみみはないれ

陶磁 / /

中国・龍泉窯

元~明時代・14~15世紀

陶製

高27.5 口径4.3 底径6.8 重1147

1口

象の頭部をかたどった耳が特徴的な青磁花入。金属器に倣った洗練された形と青い釉が美しい。こうした中国製青磁や古銅の花入は、江戸時代以降、唐物第一とする将軍家、大名家においてとりわけ珍重された。本作品は茶人としても知られた古美術商、広田不孤斎旧蔵品。

青磁象耳花入をもっと見る

中国・龍泉窯をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

青磁 / 龍泉 / せいじ /

関連作品

チェックした関連作品の検索