文化遺産オンライン

青磁唐草文稜花大皿

せいじからくさもんりょうかおおざら

作品概要

青磁唐草文稜花大皿

せいじからくさもんりょうかおおざら

陶磁 /

中国・龍泉窯

明時代・14~15世紀

陶器

高9.8 口径61.5 底径40.7 重15871

1枚

元時代から明時代初頭、景徳鎮窯において華やかな文様をあらわした青花や釉裏紅の大皿が作られ、高級な贈答品としてイスラム圏へ送られました。龍泉窯青磁の大皿にも形や装飾にそれらの影響が強くみられることから、同じく輸出品として生産されたと考えられます。

青磁唐草文稜花大皿をもっと見る

中国・龍泉窯をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ Ming / / 青磁

関連作品

チェックした関連作品の検索