文化遺産オンライン

呉美人図

ごびじんず

作品概要

呉美人図

ごびじんず

絵画 / 江戸

長沢芦雪筆

江戸時代・18世紀

絹本着色

170.4×46.0

1幅

「呉」は美女で名高い中国・江蘇省の別称。松の幹にもたれ、巻子の文字に集中する女性の口元は少しほころんでいます。顔にほのかに差された朱色、長いまつ毛やほつれ髪の描写は繊細で、色香を放っています。足元のレンゲが春を暗示。芦雪の比較的早い時期の優品です。

呉美人図をもっと見る

長沢芦雪筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

長沢 / / /

関連作品

チェックした関連作品の検索