文化遺産オンライン

垂桜双鳩図

すいおうそうきゅうず

作品概要

垂桜双鳩図

すいおうそうきゅうず

日本画 / 絵画 / 江戸 / 日本

呉春

江戸時代

絹本著色

縦108.5、横39.9

一幅

作者 呉春。時代 江戸時代後期。品質形状 絹本著色 一幅。説明 二羽の鳩は墨の濃淡を活かし丁寧に描写され、垂下する桜は付け立ての技法を用い、軽やかに表現されている。鳩と桜の対比が 効果的な優品である。

垂桜双鳩図をもっと見る

呉春をもっと見る

東北歴史博物館をもっと見る

キーワード

品質 / 絹本 / /

関連作品

チェックした関連作品の検索