文化遺産オンライン

狭衣物語絵巻

さごろもものがたりえまき

作品概要

狭衣物語絵巻

さごろもものがたりえまき

絵画 / 江戸

江戸時代・17世紀

紙本着色

32.1×1288.9

1巻

狭衣中将という才色兼備の貴公子と、幼い頃よりともに育てられた従妹・源氏宮の悲恋を描く物語を絵画化したもの。本作は鎌倉時代に制作された絵巻に場面が一致する貴重な作例。丁寧な描写や彩色、書風などから、その制作は室町時代にさかのぼる可能性がある。

狭衣物語絵巻をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

絵巻 / 狭い / 物語 / Sagoromo

関連作品

チェックした関連作品の検索