Adorning with Flowers

Details

Adorning with Flowers

Paintings / Meiji

By Yamamoto Hosui (1850 - 1906).

Meiji Period, 19th century

Oil on Canvas

63.0×52.5

1面

山本芳翠は、日本における油絵の歴史に高橋由一、浅井忠、黒田清輝らとともに、大きな足跡を残した画家でフランスに留学し油絵の研鑽に励んだ。ここでは、西洋文化を示すバラの花を簪にするというモチーフの選択により日本文化と西洋文化が重なりあう。 

Related Works

Search items related to work chosen