文化遺産オンライン

花化粧

はなけしょう

作品概要

花化粧

はなけしょう

絵画 / 明治

山本芳翠筆

明治時代・19世紀

カンバス・油彩

63.0×52.5

1面

山本芳翠は、日本における油絵の歴史に高橋由一、浅井忠、黒田清輝らとともに、大きな足跡を残した画家でフランスに留学し油絵の研鑽に励んだ。ここでは、西洋文化を示すバラの花を簪にするというモチーフの選択により日本文化と西洋文化が重なりあう。 

花化粧をもっと見る

山本芳翠筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

洋画 / 西洋 / 舞妓 / 画家

関連作品

チェックした関連作品の検索