Eve

Details

Eve

Sculpture

By Auguste Rodin (1840-1917)

19th century

Bronze

高172.4

1躯

Inscriptions:Alexis RUDIER/Fondeur.PARIS

 代表作「地獄の門」の両脇に、アダムとともに立てるべく構想された作品。神が禁じた智恵の実を食す罪を犯したことで、苦悩に身もだえする姿を示す。ロダンの写実的な人体描写は近代彫刻史に画期をなし、その影響は渡仏していた荻原守衛+おぎわらもりえ+を通じて日本にも及んだ。

Search by Eve

Search by By Auguste Rodin (1840-1917)

Search by Tokyo National Museum

Keywords

守衛 / 荻原 / ロダン / 彫刻

Related Works

Search items related to work chosen