翻車魚一種[フクロフグ]

歴史資料 / 明治 

明治時代・明治22年(1889)
紙本着色
34.2×39.5
1枚

 翻車魚(マンボウ)の一種とされる。水産学者の松原新之助(1853~1916)の取り持ちで、大学(帝国大学、現在の東京大学)が15円で求めたものと説明されている。 (2004/09/01_h16)                      

作品所在地の地図

関連リンク

翻車魚一種[フクロフグ]チェックした作品をもとに関連する作品を探す

[ユウガホスヾメの説明]
箱根
箱根

平木政次筆

シロウオ
[綟木(ネジノキ)下図]
トクヒレ
ページトップへ