文化遺産オンライン

草書題画七言絶句扇面

そうしょだいがしちごんぜっくせんめん

作品概要

草書題画七言絶句扇面

そうしょだいがしちごんぜっくせんめん

/ / 中国

米万鍾筆

制作地:中国

明時代・16~17世紀

金箋本墨書

17.7×54.5

1枚

米万鍾@べいばんしょう@は進士に及第後、江西省や山東省で地方官を務めましたが、一時、官籍を抹消され、浮沈がありました。詩文書画に優れ、書は董其昌@とうきしょう@に比肩されました。本作は山水画に題した詩を行草書で書いた扇面で、文字内の余白を広くとる大らかな字姿をしています。

草書題画七言絶句扇面をもっと見る

米万鍾筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ Ming / 其昌 /

関連作品

チェックした関連作品の検索