文化遺産オンライン

瑞花双鳳八稜鏡

作品概要

瑞花双鳳八稜鏡

金工 / 平安 / 京都府

出土地:京都府丹後市弥栄町鳥取出土

平安時代・11世紀

白銅鋳製

表面径15.5、背面径15.0、縁高0.5、縁幅0.2~0.3、重507g  

1面

瑞花双鳳八稜鏡をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ / /

関連作品

チェックした関連作品の検索