十字架(聖遺物函) じゅうじか せいいぶつはこ

その他の画像全3枚中3枚表示

彫刻 / 安土・桃山  江戸 

安土桃山~江戸時代・16~17世紀
銅製鍍金
7.9×3.9
1個
重要文化財

表にイエズス会のマークとキリストの受難を表す三本の釘、釘抜が浮彫で表されている。裏には竹と縄。縄も受難具の一つである。竹葉は聖母マリアを象徴するアイリスにも見える。表の十字は蓋になっており、中は仕切られ聖遺物容器であったと考えられる。

作品所在地の地図

関連リンク

十字架(聖遺物函)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

聖遺物函
聖遺物函身
聖遺物函蓋
ロザリオ
遺物函
ページトップへ